みんろぐ

デジモノ系の話題を書いてます。最近はApple製品が中心(iPhone・iPad・Mac)

「iPad mini 4」を注文しました。

先日、華々しく発表された「iPhone6s/6sPlus」、「iPad Pro」、「Apple TV」と異なり、ひっそりと発表された「iPad mini4」。

 

iPad mini 4 - Apple(日本)


私は情報をゲットしてすぐApple Storeアプリで注文しました。
Kindle本の漫画を大きな画面で読みたい」「dマガジンの雑誌を大きな画面で読みたい」「ジャンプ+でジャンプを大きな(ry」
という欲求に負けました。第3世代iPadWiFi版)は持っていますが、「重い」「旧コネクタ」「外ではテザリング必須」のため、
あまり使っていません。何週間放置してもバッテリがちゃんと持っているところだけはさすがですけども。素晴らしい…。

 

今回私が選択したのは、これです。

色は「ゴールド」。これはなんとなく!です。
iPhone4も5も6もiPad3も「ブラック」でした。写真や動画が映えますからね。
でも「そろそろ違うものもいいかなー」と。まあそれだけの理由で、なんとなくです。

 

そして、容量は、「64GB」。
Kindle」「dマガジン」「ジャンプ+」が主な目的なので、16GBでは少なすぎる。
普段遣いのiPhone6で128GBのモデルを使っていますが、
写真・音楽をiCloudに保存するようになってからは30GB弱空いているので、iPadでは64GBで十分かなと思います。
Huluがオフライン保存に対応してくれるとだいぶ意味合いも変わってくるのですが、
現状ではGoogle Playのムービーくらいしか、オフライン保存できる動画サービスにはないので。

 

最後の選択肢は、「WiFiセルラー」に。
たまには外で使いたいですし、今は格安MVNOのおかげで、契約期間を気にせずに必要な分だけ利用料を払えば使えます。
Kindleの「Whisper Sync」は外出先でこそ真価を発揮します。

 

これにApple Care+を追加して、8万円程度ですね。手痛い出費ですが仕方ありません。

====

さて、ドコモなどの大手通信キャリアもiPad mini4の予約受付を開始し、価格が出てきています。
ソフトバンク版と念のため価格シミュレーションをしてみましたが、維持費がやはり高すぎる。

 

現行契約している「データ定額プラン標準(5GB)」(月5000円)にシェアプランを合わせるのなら、
契約済のMVNOサービスにSIMを追加するより、1か月あたり約500円安くなりますが、
現状iPhoneだけで毎月3~5GB使っていてカツカツなので、おそらくシェアは厳しい。
となると、1つ上の「大容量(10GB)」(月8000円)に変更する必要がありますが、さっきの差額を大幅に超えてしまう。
しかも2年縛りもないので、自由に好きな事業者のサービスを好きなタイミングで選べるし、解約したいときも簡単です。

 

という感じです。MVNOの追加SIMは、しばらく使ってみてから考えよう。
ガンガン使うなら、今のMVNOは解約して、dmm mobileのシェアコースの10GBプランにSIM3枚ぶらさげようかと検討中。
8GBプランと100円くらいしか変わらないので、8GBプランを値下げしてほしいところ。だいぶ買いやすくなる。
ほどほどにしか使わないなら、今のMVNOにSIMを追加してシェアオプションを組む感じかな。手数料もあるので、慎重に検討しよう。

 


ケースを注文しそこねた。というか、ゴールドにピッタリのケースがなく。
なんでゴールドにしてしまったんだろう。。。
とりあえずmini3向けのスリーブケースをAmazonで注文しておいた。
いいのが出るまではこれで…(結局買わないパターン?)
サイズが微妙に変更されているのですが、大丈夫かしら。