みんろぐ

デジモノ系の話題を書いてます。最近はApple製品が中心(iPhone・iPad・Mac)

【プチレビュー】Smart Keyboardがさらに便利になる「ショートカットキー」をマスターせよ

iOSではSmart Keyboardなど外部キーボード接続時にショートカットが用意されており、Cmdキー長押しでチートシートを確認できます。今日は、代表的なものをご紹介しましょう。

 

※実はiPad Proのはてなブログ公式アプリで途中まで記事を作ってましたが、誤操作?かで全文消去されてしまい、戻せませんでした…。自動バックアップ取ってくれないのね…。

 

ホーム

f:id:mintax:20170624144521p:image

  • ホーム画面へ移動:Cmd + H
  • Spotlight検索:Cmd + Space
  • スクリーンショット:Cmd + Shift + 3
  • Appを切り替える:Cmd + Tab

ホーム画面でもショートカットが使えるのはありがたいですね。他社製だと検索ボタンやホームボタンなどがついていますが、Apple純正のSmart Keyboardの場合はショートカットキーが全然ありませんから助かります。

特にスクリーンショットは撮るのが意外と大変です。電源ボタンとホームボタンが一番上と一番下なので、iPadだと手を思いっきり動かさないといけませんし、iPhone7なんかホームボタンがボタンじゃないので押下判定が厳しい。

 

MacみたいにControl+左右キーでホームを切り替えられたら最高だなー。あと、矢印キーやタブキーで起動するAppも選べればキーボードをずっと触ってられるんですけどねえ…。まあSpotlight検索でAppは指定できるので、それで運用回避しろってことかな。

 

ちなみに、AppスイッチはShiftを押すと逆方向になります。 

 

Safari

f:id:mintax:20170624144528p:image

  • ページを再読み込み:Cmd + R
  • 戻る:Cmd + [
  • ページを検索:Cmd + F
  • 場所を開く:Cmd + L
  • 新規タブ:Cmd + T
  • タブを閉じる:Cmd + W
  • Split Viewを開く:Cmd + N
  • 前のタブを表示:Control + Shift +Tab
  • 次のタブを表示:Control + Tab

基本的にはMacのショートカットと同じ操作ですので覚えやすいし、逆にこれで覚えたらmacOSでも活かせるので良いですね。特にSafariだと、タブ操作が手元でできるのがとても便利。

Split Viewは使いこなすとかなりiPadの活用幅が広がります。エディタ系アプリと組み合わせると最強ですよ。iOS11からはD&Dもできますし。

そもそもWindowsでも7からウィンドウ操作で左右に画面を整理する機能がついていて、きっと中級者以上ならみんな使っているはずで、慣れれば利便性はすぐに気づいてもらえるはずです。ただ、Split Viewの右側のAppを選ぶUIがクソなんですよねえ…。

メール

f:id:mintax:20170624144745j:image

  • 新規メッセージ:Cmd + N
  • メッセージを削除:delete
  • メッセージをアーカイブ:Cmd + Control + A
  • 新規メールをすべて受信:Cmd + Shift + N
  • メールボックスを検索:Cmd + Option(alt) + F
  • 返信:Cmd + R
  • 全員に返信:Cmd + Shift + R
  • 転送:Cmd + Shift + F
  • 迷惑メールにする:Cmd + Shift + J
  • フラグ:Cmd + Shift + L
  • 未開封にする:Cmd + Shift + U

 メールはメッセージ作成画面やメールボックス選択画面などで利用できるショートカットが異なりますから、チートシートを見てみてください。一番よく使うであろう、閲覧画面をご紹介。

上記リストにはないですが、メールの切り替えは矢印キーでどんどん進めます。数秒見てれば勝手に開封済みになるので、大事なものはCmd+Shift+Uで未開封に戻せます。

ちょっとしたメッセージなら音声入力で十分ですが、何行かになってしまうならキーボードでささっと書いてしまった方が圧倒的に早いです。

メモ

f:id:mintax:20170624150528p:image

  • ボールド:Cmd + B
  • イタリック:Cmd + I
  • アンダーライン:Cmd + U
  • タイトル:Cmd + Option(alt) + T
  • 見出し:Cmd + Option(alt) + H
  • 本文:Cmd + Option(alt) + B
  • チェックリスト:Cmd + Option(alt) + L
  • チェック済みにする:Cmd + Shift + U
  • 新規メモ:Cmd + N

メモは主に装飾用のショートカットが提供されていますね。私はメモは下書きやクイックメモ的に使っていて、装飾は別のアプリ側でやっちゃうのであまり使わないかなあ。

その他

TwitterやReederなどサードパーティでもチートシートが表示されるものがありました。意外とSmart Keyboardの使い道は多いんだなあと。もちろんBluetoothキーボードでも使えますので、お手持ちのキーボードで試してみてください。