みんろぐ

デジモノ系の話題を書いてます。最近はApple製品が中心(iPhone・iPad・Mac)

【戯言】Apple Watch Series3を予約したぞ

どうもご無沙汰しております。

先週のAppleスペシャルイベントで発表されたiPhone8/iPhone8Plus/iPhone Xの「新しいiPhone」。iPhone Xを買うかどうか迷い中ですが、iPhone7 Plusがまだまだ現役レベルで戦えそうなので、かなり悩ましいですね。

同時に発表された「Apple Watch Series3」。これはもう即買い決定です。もともと「Apple Watchは本当に便利なのか」を確かめるために「これはもう買うしか判断する方法はないな」というところからAWを購入しており、当時は「Series1」「Series2」のうちコストパフォーマンスが高いS1を購入しました。その利便性の高さにすぐハマってしまいましたが、その分、S2のSuica対応が非常に羨ましかったので、「新機種が出たら絶対買おう」と思っていました。想定通りちゃんとSuica対応は踏襲してもらえるようなので、買わない理由はないです。

iPhone Xの話はまた別のエントリで書くとして、以下Apple Watch Series3をまだ受け取ってない段階でのエントリを記載。

f:id:mintax:20170918224729p:plain

予約

というわけで、15日16時すぎに予約完了。ロングドライブ中でしたがPAの電波の良いところに停車させてその時を待ちました(ギリギリに到着して少し焦っていた)。予約開始から30分くらいで発売日当日受け取り分は終了とのことで、私も張っていた甲斐があり、余裕で間に合いました。Apple Storeアプリでサクサクっと。

iPhone7 Plusのときも今回と同様に張ってたんですが、新幹線の中だったからか手続きに手間取って数日遅れになって悲しい思いをしましたので、今回は間に合ってよかったです。30分も在庫が残っていたなら、ポイントサイト経由でゆっくり購入してもよかったなあ・・・とは思いつつ、在庫がいつ切れるかはわからないので、そんな悠長なことは言ってられません。

カラーと素材、ブランド

今回はブラック・シルバー・ゴールドの3色が基本。あとは素材も同様に3種類あり、「アルミニウム」「ステンレススチール」「セラミック」から選べます。ブランドは「Apple Watch」「Apple Watch Nike+」「Apple Watch Hermes」「Apple Watch Edition」の4種類。

Nike+がいいなあと思いつつ、発売が少し遅れますので、今回も通常のAW。Series4がまた1〜2年後に出ることを想定して一番安い「アルミニウム」をチョイス。
前回(Series1を購入したとき)と異なり、「Apple Watchは便利なもので毎日身につける価値があるもの」と十分に認識したうえでの購入なので、ステンレススチールやセラミックのモデルでも良いかなとは思いましたが、今回はiPhone Xも控えていますから自重しました。
すでに6月、7月とiPad ProやMacBookも買ってしまいましたし・・・。

自重したとはいえ、それでも5万円越え。泣けます。

バンド

「スポーツ」「レザー」はすでに3本持っているので、今回は新規追加された「スポーツループ」をチョイス。従来提供されていた「ウーブンナイロン」と同様の素材が使われているみたいです。通気性が良いとのことなので、ウォータースポーツなどを想定しているのかな? 「スポーツ」も汗でかゆくなりやすいので、穴あきタイプを追加購入して使っていますが、どちらがより通気性に優れるかは使ってみて判断しようと思います。

カバー

S1ではカバーなんて一切不要でしたが、S2ユーザはApple PayやSuica利用で結構傷がつきやすいみたいですね。
ステンレススチールケースとセラミックケースの高価格帯モデルは、サファイアクリスタル素材ですが、アルミニウムケースの低価格帯はIon-Xガラスで少し耐性も弱いので、カバーは少し考えないといけないのかな?

時計にカバーというのがどうもしっくりこない。

セルラーモデル or GPSモデル

遠回りしましたが、今回の目玉はやはり「Cellular + GPSモデル」によるLTE内蔵。従来のAWはiPhoneBluetoothで連携して外部通信していましたが、セルラーモデルならAW単体で独立して外部通信が可能。通信事業者が提供する「ナンバーシェア」サービスを使えば、iPhone宛てにかかってきた電話をiPhoneがそばになくてもそのまま受話することが可能ですし、Apple MusicなどのクラウドサービスもiPhoneレスで利用できます。

私は常々「カバンを持ち歩く習慣のない」タイプの人間なので、これはもうマストバイ。

ただし、残念なことに「iPhoneと同じ通信事業者ではないといけない」という縛りあり。私の場合はiPhoneではワイモバイル回線を使用しているのですが、ワイモバイルではApple Watch Series3に対応していないので、せっかくCellularモデルを購入してもLTE通信が利用できない可能性が高いです。
正直、電話の受話は「あれば便利だろうけど、できなくてもいい」と思っている口なのですが、他のアプリでは単独通信したいと思っていたので残念すぎる。

というわけで、ドコモ・auソフトバンクのいずれかに移行しようかなと画策中。今年の春に「利用料を低く抑えたい」ということでワイモバイルに移行した私ですが、なるべくWi-Fiを使うように意識していても10〜15GBは消費してしまいますので、やはりMNOの大容量プランを使うべきかなと思っていました。 ちょうどiPhone Xが11月に出ますので、なんならiPhoneXをMNP転出者向けの割引サービスを利用して安くゲットしてしまおうかなと思っています。

なので、MNOキャリアにポートアウトすることを前提にセルラーモデルを予約したのでした。
iPhoneだとSIMが刺さっていないとアクティベーションできないけど、Apple Watchならそんなことはないだろう(と期待)。ただ、価格を見てるときはGPSモデルでもいいよなとは思った。

セルラーモデルのメリットとしては、「LTEモジュールが内蔵」「ストレージが16GB(倍増)」「裏蓋がセラミック素材」。ストレージ倍増は嬉しいですが、ユーザ領域が拡張されているのは間違いないだろうけどそれがアプリ用なのか、写真用なのか、音楽用なのか、システム用なのか、どこまでなのかは情報待ち。
セルラーモデルは事前情報が少ないのがなあ。

なお、UMTS(3G)はドコモのみ対応なので注意。ポートアウト先はドコモかな、と思いつつ、MNPでも価格は変わらないからなあ…。AW単体で遠出するとは思えないから普段から電波の弱いところに住んでいるわけでないのなら、auソフトバンクでもいいのかも。

プロセッサ

プロセッサはSeries1/2とくらべて70%向上しているとのこと。
通常の使用では特にレスポンス遅延が目立つわけではありませんが、このクラスのデバイスはまだまだ発展途上で重い処理は苦手ですから(実際に、標準機能以外はほとんど使わないようにしています)、プロセッサの進歩は1.7倍であってもかなり体感のメリットも大きいはず。これも購入して判断しましょう。

Suica

Suicaのカード情報はiPhoneApple Watchで共有はできない。なので、iPhone用のSuicaApple Watchに流用するか、Apple Watch用に新規カードを発行するか決めなければならないです。

JR東日本が用意している説明書を読む限りでは複数枚のSuicaiPhone上で管理できそう(エクスプレス設定できるのは1つのみ)なので、もう1枚作っておこうかな。

AW単体チャージのためにはApple Pay対応のカードが必要だけれど、Suicaチャージは還元率の高さからLINE Payカードを使っており、LINE PayカードはApple Payに対応していないので、AW単体チャージをしたければ普段使っていないカードを使わねばならないのが残念。
まあiPhone側のアプリからチャージすればいいので、特に大きな問題はないですが。

LINE Payカードも早くApple Payに登録できるようにしてほしい。

ミュージック

AWAのヘビーユーザーであったが、いつまでたってもApple Watch対応をしてくれないのですでに見限ってApple Musicに移行済み。LTE内蔵により、Apple Musicのライブラリにいつでもアクセスできる。素晴らしい。

ただ、iTunes Matchがそろそろ更新期限を迎える。すでにCDをリッピングして云々、という聴き方から離れており、かつてのミュージックライブラリにiCloud経由でアクセスしたいかどうかが焦点。まあ年額4000円程度なので、難しいことを考えずに更新してしまうかな。

Apple Musicは全然使いこなせておらず、フォローしたアーティストの新作アルバムなども教えてくれないし、レコメンドやランキングもあまりあてにならない。iOS11で改善されればいいのだけど、使い勝手はAWAの方が好きだなあ。新しい出会いもAWAの方が多かった。単に使い方を知らないだけ、だったらいいのだけどなー。

LINE

未だにLINEのAWアプリは、新着メッセージの確認のみ。単体でテキストチャット・IP電話できるように機能拡張をしてほしい。AWアプリが提供されていないSNSはまだまだあるので、AW3をきっかけに増えるといいなあ。

受け取り

いつも通りの郵送。22日は仕事で休めそうにないので、早く帰れれば定時退社して夜の便で受け取りたいですが、まあ無理なら23日かな。 というわけで、来週末に写真レポを載せたいと思います。ではでは〜

IQIYI Apple Watch専用磁気ワイヤレス充電ケーブル (Apple MFi認証) 0.3m

IQIYI Apple Watch専用磁気ワイヤレス充電ケーブル (Apple MFi認証) 0.3m

充電ケーブルは1mのものが同梱されますが、もう1本持っておくとよいです。公称18時間、私の使い方で2日は持ちますが、旅行や出張、充電忘れもありますから1つこういったものを持っていれば安心です。持ち歩きするなら、0.3mなどの短いタイプが便利。