みんろぐ

デジモノ系の話題を書いてます。最近はApple製品が中心(iPhone・iPad・Mac)

【プチレビュー】WWDCで発表された「Apple Watch プライドエディション ウーブンナイロン ステンレススチールバックル(42mm)」を早速買ってみた

先日のWWDC18 Keynoteで発表された唯一のハードウェア「Apple Watch Pride Edition Woven Nylon Stainless Steel Buckle」を購入しました。
iPad miniなどに期待していたのですが、特に何もなくガッカリ…。高ぶった散財欲を満たすにはちょうど良いお買い物でした。もともとウーブンナイロンのバンドも使ってみたいなとは思っていましたので、そういう意味でもちょうど良いチョイスです。

Pride Editionは昨年も発売されていましたが、今回のものは2018年バージョンです。

f:id:mintax:20180606235841j:plainf:id:mintax:20180606235844j:plainf:id:mintax:20180606235846j:plainf:id:mintax:20180606235842j:plain
いつもの外箱

Apple Watchのバンドのいつもの外箱ですね。レインボーカラーが美しい。

f:id:mintax:20180606235847j:plainf:id:mintax:20180606235849j:plainf:id:mintax:20180606235851j:plain
箱の中身は…

箱の中身もいつも通り。スポーツバンドと違って、ワンサイズなので、上下で1つずつ入っていました。

f:id:mintax:20180606235858j:plainf:id:mintax:20180606235856j:plainf:id:mintax:20180606235854j:plainf:id:mintax:20180606235853j:plain
装着イメージ

何と言ってもこのレインボーカラーがとても鮮やかで美しいです。白がまた映えますね。これは汚れがかなり気になってしまうかも。
ウーブンナイロンについては、失礼ながらイメージではもっとチープなものだと思っていたのですが、そんなことないですね。プラスチックの取付部分やステンレスのバックルも含めて、しっかり作られています。あと、スポーツループタイプと同様にやわらかいイメージでしたが、ウーブンナイロンは意外と固めです。指の腹で押しても、かなり肉厚な感じでへこみがありません。使いこんでいけばやわらかくなるのかもしれませんね。

白ベースのバンドですが、スペースグレイの本体でもあまり違和感はありません。ただ、接合部に注目するとやはり目立ちますね。気になる人は気になるかも。
気になる蒸れの方は1日使ってみないとなんとも言えませんが、少し蒸し暑い部屋で2時間くらい装着している限りでは特に大きな問題はないですね。

経過で気になることがあれば、またエントリに書きますね。

mintax.hatenablog.com