みんろぐ

デジモノ系の話題を書いてます。最近はApple製品が中心(iPhone・iPad・Mac)

Kindle Paperwhite 2015を購入してその後


Kindle Paperwhiteの2015年モデルを購入して1か月以上がたちました。


これまでKindleは2014年モデルの無印版を使っていましたが、もう戻れないくらいに「ディスプレイが見やすい」です。
最初はそんなに違いを感じませんでしたが、慣れは怖いです。
目的が「書籍」にある以上、これは圧倒的な差です。そのくらい違いを感じるようになってしまった。


相変わらず、4.7インチのiPhone6Kindleアプリがメインなのですが、
たまに使う6インチのKindle Paperwhiteもいいです。
何せ画面が大きいですからね。E-Inkのおかげで目も疲れにくい。


積読が増えてきました。読む時間がなくても「このセール、いつまでやってるかわからないし…」
なんて発想になってしまって、ヤバいです。どうせ読まないとわかってて買ってる感あり。
日替わりセールの犠牲者は俺だけではないはず。恐ろしや。


漫画は積読は少な目ですが、レビューサイトで紹介されてて、
興味を持って買ってしまうパターンが増えてきた。


困ったものです。